ムービーテレビジョン(4328)上場廃止までの株価チャート

2004年3月1日に民事再生法を申請し、連続ストップ安で下がり続けたムービーテレビジョン<4328.Q>。しかしあるニュースが巨大なマネーゲームに火をつけることになる。
民事再生手続き中のムービーテレビジョン<4328.Q>は、6月1日付でソフトバンク<9984.T>の子会社であるソフトバンク・ブロードメディア(東京都港区)に営業譲渡する契約を締結した、と発表した ムービーテレビジョンは、外国映画の放映権の輸入販売事業などを手掛けてきたが、計画通りに売り上げを確保できないなどの理由から資金繰りのめどがつかなくなり、今年3月5日に民事再生手続きを開始していた。 ソフトバンク・ブロードメディアは、ソフトバンクの100%子会社で、放送・インターネットに関連した新規事業の企画・投資などを行っている。
このニュースが報道されて以来3月29日以降この株は連続ストップ高のマネーゲーム銘柄となった。 なんと4千円台から15万までの歴史に残る大暴騰である。その後はこのグラフを見てもらえればわかるとおり下がり続け最後は21,000円で終わりを告げた。 しかし、上場廃止株が21,000円とは恐るべしソフトバンクパワー!!YAHOO掲示板 4328 (ムービーテレビジョン) へ

ムービーテレビジョン(4328)上場廃止までの株価チャート

このムービーテレビジョンのマネーゲームの年である2004年というのは、あのライブドアが100分割を実施し、権利落ち後の大連騰祭りが行われていた年でもあった。(2003年12月24日以降2004年1月21日まで15連騰当時エッジ) そしてニューディールの1000分割が1月、さらにシーマ101分割、ゼクー100分割、スカイマークエアラインズ200分割、 2005年3月のモスインスティテュート100分割まで大型分割ブームが続いたのだ。 時は流れ2006年1月、そのライブドアも株式市場を震わす事件が起こり上場廃止への道をたどるのだった・・ライブドア上場廃止までの軌跡

日中足株価チャート